塩数の子のセリがおこなわれました
[2015.11.20]
 11月20日(金)午前9時より塩数の子の初セリが行われました。当社大阪本場支社での初日の上場数量は、2.35トン(前年は2.17トン)で前年比8%の増加となりました。なお、今後の入荷見込量は約55トンとなっております。
 9時ちょうどに売場にはセリ開始の合図を告げる鈴の音が鳴らされ威勢の良い掛け声とともに売場に並べられた数の子が競り落とされていきました。落札価格は生産量の少ないカナダ物の特大・大の高値は大きな変動がなかったものの、中値で11〜27%アップしました。カナダ・アメリカ物の特大並びに前浜物は前年並みで折れは若干高くなり、ブリストル物は3%程度値段を上げました。なお、この日の出来高は70%となりました。


ページを閉じる