大分市公設地方卸売市場における新会社の設立と事業譲受について
[2013.03.11]
当社は、平成25年1月28日に当社100%出資により株式会社大分水産を設立し、大分市公設地方卸売市場にて水産物の荷受業務を行う大分中央水産株式会社(代表取締役社長 森 智彦、日本水産株式会社の100%子会社)の全部の事業を平成25年4月1日付にて譲り受けることといたしました。

当社グループは、これまで培ってきた荷受業務のノウハウを生かして大分県産の水産物を積極的に取り扱い、大分市公設地方卸売市場を拠点とした集荷・出荷体制を構築して産地との連携強化を図ってまいります。


<株式会社大分水産の概要>
名称        株式会社大分水産
所在地       大分市豊海三丁目2番1号 大分市公設地方卸売市場内
代表者       代表取締役社長 山田 裕二
事業開始日    平成25年4月1日(会社設立日:平成25年1月28日)
主な事業内容  水産物及びその他加工品の売買並びに販売の委託
資本金       80百万円
株主        株式会社大水100%



ページを閉じる